01.あれもこれも標準機能。機能数大幅アップ!

コンテンツ制作に必要な機能を豊富に搭載。
今まであった機能もバージョンアップし、さらに便利になりました。

01:あれもこれも標準機能。機能数大幅アップ!

02.簡単操作がさらに簡単に。

コントロールパネルを含めたインターフェースを刷新。
難しい管理画面を操作する必要は一切ありません。
完成をイメージしながら、ブラウザベースで操作できるAjaxを使用。
よく使う機能はコントロールパネルからスピーディに操作できます。

02:簡単操作がさらに簡単に。

03.全ページ・全コンテンツ編集可能

infoCMSは、従来のCMS導入で必要とされる設計や開発が一切不要。
全ページ・全コンテンツの編集が可能です。

03:全ページ・全コンテンツ編集可能

04.HTML5標準対応

導入時にDOCTYPE宣言をXHTML 1.0 TransitionalとHTML5から選択可能。
ニーズに合わせたWEBサイトのHTMLコーディングが出来ます。
スムーズにマルチデバイス対応でき、SEO対策にも最適です。

04:HTML5標準対応

05.自由なサイトデザイン

デザインに制約がありません。CMSを感じさせない自由なサイトデザインを実現します。
また、英語や中国語、韓国語、ロシア語などご要望の言語に対応します。

05:自由なサイトデザイン

06.W3C準拠/JIS規格

アクセシビリティやユニバーサルデザインに対応し、
高齢者や、障がい者に配慮されたやさしいサイト構築が可能です。

06:W3C準拠/JIS規格

07.多段階も複数管理も可能な承認フロー

サイト管理者別に編集コンテンツを設定できます。
承認機能によって、リリース時の人的ミスによる事故リスクの抑制など、
コンプライアンスも安心です。

07:多段階も複数管理も可能な承認フロー

08.BCP(事業継続計画)への対応

緊急時のWEBサイトへのアナウンスにおいて、インターネット環境があれば、場所を問わず対応可能。
もちろん、誰でも簡単に編集できるのでWEB担当者に作業は依存しません。
データセンターが被災を受けた場合、DRサイトで起動することも可能です。

08:BCP(事業継続計画)への対応

09.自分でできるSEO対策

初心者の方にも基本的なSEO対策が行えるように、SEOにとって必要な要素で構成されています。
METAタグ、ページタイトルの一括管理機能や、XMLサイトマップ登録機能などを装備しています。

09:自分でできるSEO対策

10.LPO機能でマーケティング活用

レイアウトやデザインを自由に、ページ数に制限なくランディングページを作成できます。
検索キーワードやユーザーにより、自動的に最適なランディングページを生成することも可能で、コンバージョンアップを図れます。

10:LPO機能でマーケティング活用

ISO

ISO27001(ISMS)、ISO9001(QMS)の認証を取得し、
『情報保全』と『品質および顧客満足度』の継続的な向上に努め、
信頼性の高いサービスを提供して参ります。

〒100-0004
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア ウエストタワー2F

TEL: 03-5221-7591 FAX: 03-5221-7592